ブログトップ

Different days

華麗なる日々の叙事


by DIESEL2005
プロフィールを見る

続・ムーンライトI型とステラリッジII型を比較してみた

アクセスレポートを見ると、どうもテント記事へのアクセスが多いようなのです。

*件の記事
なので、もうちょっと詳しくムーンライト1型ステラリッジ2型の検証に行ってきました。('▽')

*パッキング状態
b0020828_17155194.jpg
この状態ではステラリッジのほうがやや細身な感じ。
ただ、ムーンライトのほうは袋にループが付いてて締め上げられるようになってるので多少は調整が可能です。
じゃあそれぞれ展開してみますよー。

ペグが打てないのでちょっとしなっとしてます
b0020828_17165403.jpg
それぞれの寸法をちょっと入れてみますね。
b0020828_17165577.jpg
b0020828_17165464.jpg
長さはムーンライトの方が長いです。
これはほぼ前室の違いかな。

■フライシートと本体の接続部の比較
b0020828_10291119.jpg
ステラリッジはフライの小さいアルミ製フックを本体のゴムの輪っかにフックさせます。
必要にして十分ですが、丈夫さはムーンライトに劣ります。
ちなみに写真は間違ってて、ペグにひっかけるロープにフライを引っ掛けてます。(’x’)
ホントは下に見える黒白まだらの輪っかにひっかけます。

b0020828_10291050.jpg
ムーンライトはアルミ製のフックで、これまたアルミ製の本体フレームにガッチリフックさせてます。
シートとフックを接続するゴムもごついです。(’▽’)<丈夫!

■前室の比較
キャンプは全室が広い方が何かと便利なので、この点ではムーンライトの圧勝です。
ムーンライトはテント本体から軒先のように前室専用フレームが出てて、そこからフライシートを下ろして来ます。

ちなみにステラリッジの前室はというと、こんな感じです。

*ステラリッジテント2型前室
b0020828_17165565.jpg
ぎりぎり靴の脱着が出来るかな、という感じ。
かなり狭いですけど、無いよりはましかな。
ちなみにムーンライト1型は45㎝長さがあって、上空も広々です。(写真は撮り忘れた)
おまけに台形になってるので空間が広いです。

*図解、前室空間の差(薄赤が前室空間)
b0020828_10195382.jpg
■通気性の比較
両テントとも網戸というかメッシュ部分があります。
ステラリッジは入口上部と側面上部にベンチレーターがあります。
*ステラリッジ2型入口
b0020828_17181424.jpg
*ベンチレーター部
b0020828_17181406.jpg
入り口上半分のメッシュ部と側面の通風口の2つで外気をやり取り。

ムーンライト1型は入口と最後尾を全面メッシュにすることが可能です。
*ムーンライト1型入口
b0020828_17181449.jpg
*後部
b0020828_17181368.jpg
ステラリッジは前面上半分でしたが、ムーンライト
前後をフルメッシュ
にすることが可能なので夏場はうまく設置すると涼しいです。(*'-')

通気性に関してはムーンライト1型の方が涼しいですけど、寒いときははどうするんだい?
というと両テントともメッシュ部分を閉めればいいだけです。

*閉めるとこう(ムーンライト1型)
b0020828_17181339.jpg

前回のも合わせてまとめますと 
■重さ :ステラリッジ2型 ◎ 1.6kg
     ムーンライト1型 ○ 2.3kg
■居住性:ステラリッジ2型 ◎ 天井が高いよ
     ムーンライト1型 ○ 入り口付近だけ天井高いよ
■前室 :ステラリッジ2型 △ 一応あるよ
     ムーンライト1型 ◎ 荷物もおけるよ
■通気性:ステラリッジ2型 △ 一応あるよ 
     ムーンライト1型 ◎ 前後をメッシュにできるよ

という感じです。
あくまでステラリッジ2型ムーンライト1型を比べての〇×です。
ムーンライト2型にしたり、マイティドームとか超軽量のを持ってくるとまた別の話になります。
ちなみにムーンライト2型2,8kgなので、自転車にはちょっとキツイかなという感じです。

以上、両テントの追調査でした。('▽')ノ



本日のアイテム

[PR]
by DIESEL2005 | 2017-09-28 12:55 | キャンプ・キャンプギア | Comments(0)