ブログトップ

Different days

華麗なる日々の叙事


by DIESEL2005
プロフィールを見る

ちょっと四国を迷走してきた 2018GW 3日目

2018GWキャンツー3日目、おはようございます。
b0020828_10120957.jpg
うん、今日も快晴旅日和。('▽')
ベンチコンクリ通路を活用してテントを乾かし撤収。
芝の上だと芝からの水蒸気でなかなか乾かないので。

*出発準備完了
b0020828_10120989.jpg

大体お声が掛かる時というのは出発前でして、今回も荷物をまとめていると声をかけられました。
今回の方はクロスカブ110で、なんとまあ北海道から来られたとのこと。
フェリーで舞鶴まできて、そこから走ってこられたようです。(゚□゚;
本日は四国カルストへ行くとのことでしたので、バイクでは明らかに初心者のわたくし、
ここぞとばかり先輩風を吹かせ色んなルートをレクチャーしてお別れしました。('▽')ノ良い旅を

新居浜キャンプ場、トイレも綺麗で乾かす場所もいっぱいのいいところでした。




さあ本日は特に疲れてないので家に帰るのは後伸ばし。
先程目星をつけていた徳島のキャンプ場に連絡すると、大丈夫とのお返事でしたので、
海越え山越え、香川・徳島方面へと進むことにします。ヽ('ヮ'*)ゝ

b0020828_10130940.jpg
b0020828_10131032.jpg
b0020828_10131062.jpg
ガスってるのは朝のせいなのか、川之江という地域のせいなのか、
水平線がハッキリ見えないのが惜しい。

さてここでルートを四国山地方面へ変更。
というのもこの先に金砂湖という湯布院で見たような名前の湖があり、その湖畔を走ってみたかったからです。

*海抜0mから一気に400mまで登る
b0020828_10161828.jpg
滑走路みたいな真っ直ぐな道路が出来ててなかなか気持ち良い。

登りの途中展望台があったので寄ってみました。

*具定展望台
b0020828_10161882.jpg
あー、なんかこの名前会社で資料作ってる時に見たよ。
恋人の聖地ですか、ふむふむ。( ´_ゝ`)フーン
b0020828_10171365.jpg
b0020828_10171327.jpg
b0020828_10171358.jpg
あぁ、これは前方180度のなかなかの眺望。
この日は空と海の間があやふやでしたが、空気が澄んでる時に見ると凄そうです。
隣で眺めていた老夫婦さんは、あのビルが~で…、
とか言ってたので地元の人なら見知った町を鳥瞰できて面白いと思います。

ルートに復帰、最高高度は大体トンネル。
そしてトンネルを抜けたら湖畔に出ました。
b0020828_10183778.jpg
b0020828_10183751.jpg
麓から登って湖をぐるりと廻る国道319号なのですが、湖畔に入ると同時に酷道319号に変貌
b0020828_10183856.jpg
昨日の湖畔ロードとはちょっと趣の違う、4輪車お断りの野趣あふれる道が続きます。
2輪と言えども落石のお出迎えなどがあるので油断は出来ません。

*でも絶景は多い
b0020828_10201096.jpg
b0020828_10201090.jpg
b0020828_10233272.jpg
いや~、本日もまた登ってしまいましたなぁ。(*´▽`*)

そして標高400mから一気に200mを下っていったのですが、不安になりストップ。
当初は国道319号をずっと走って東に行こうと思ってたのですが、湖畔の酷道っぷりにやられてしまったわたくし
ちょっと進む自信をなくしてしまい、一度地上に降りて国道192号から東を目指そうと弱気になっています。
という訳で、200m登り返して192号へと合流、愛媛徳島の県境のその名も『境目トンネル』を越えて徳島入りを果たしたのでした。

*湖畔廻りはこんな道のり
b0020828_08024146.jpg

さて、徳島入りした後は国道192号で延々と吉野川を下って行くのですがこれが長いのなんの!
b0020828_10223294.jpg
うわー、吉野川だー!('▽')
b0020828_10223210.jpg
などと喜んでいたのは最初のうちだけ。
あまりの長さに途中で飽きが入るわ、徳島市街に近づくにつれて交通量は多くなるわで、
今思い返しても良かったのか悪かったのか分からないルートでした。
徳島市内に入ったところで給油。
2.68L:351円 @131円

*いつものように脇道へ
b0020828_10234304.jpg
b0020828_10234318.jpg

のんびり走りたい所だったのですが、キャンプ場に16時頃に着きますと連絡を入れているのでちょっと急ぎ気味。
さっきニパ子に自動車専用道に案内されたこともじわじわ効いてくる。
どうも時間指定してそれを目指すラリー的な走りは私には向いてないなと思いました。('ω')
b0020828_10234362.jpg
だが時間ピッタリ16時に到着。

*恵比須浜キャンプ場
b0020828_10234385.jpg
b0020828_08554735.jpg
が、着いたら着いたで予約が通っておらずあれれ?(・・?
臨時で明後日からの予約の人のサイトを空けてもらいました。⊂(^ω^)⊃

*ここをキャンプ地とする
b0020828_10254204.jpg

いつもの我が家をぱぱっと設営、
そしてまたいつものようにお風呂へGO

やって来たのはご存知薬王寺
b0020828_10254243.jpg
このショットはちょっとでもお遍路に興味がある方なら見た覚えがあるんじゃないでしょうか。
この薬王寺のお膝元に温泉がございます。

*その名も薬王寺温泉
b0020828_10254274.jpg
この温泉、旅人やお遍路さんに大変ありがたいコインランドリー併設です。
じーっと待ってなくてもお風呂でゆっくりしている間に洗濯が出来る素晴らしい仕様です。ヽ('ヮ'*)ゝ
上記の通り私もお風呂の間に洗濯完了、あとは乾燥させるだけです。
そしてこの薬王寺温泉お食事処もあるのでご飯を食べている間に乾燥完了という無駄のないシステム。
乾燥機に洗濯ものを放り込みいそいそとお食事処へ。

*気になる厄除け定食
b0020828_10280308.jpg
あまりに気になったので店員さんに聞いてみるとおにぎり云々(忘れちゃった)とのこと。
地味そうだったのでここは当たりはずれのハッキリしている刺身定食をお願いしました。

*速攻出てくる刺身定食
b0020828_10280337.jpg
b0020828_10280346.jpg
あぁ~、これは量的にハズレの部類かなぁ…と最初思いましたが、('ω')
でもまあごはんは美味しかったし、お刺身も一切れのボリュームがあったのでそんな見た目ほどガッカリではありませんでした。
美味しく完食、ごちそうさまでした。(*´▽`*)

洗濯物がまだ乾いてなかったので、食堂で明日のルートを検討。

ここは徳島の端の方なので明日直接愛媛には帰れないし、どこかで一泊しないといけません。
折角なので室戸岬をぐるっと廻ろうと思いまして、じゃあ高知くらいまでだなーと目算。
ではでは折角なのでずっと行きたかったお店に行こうかなとか、
でも高知市内にキャンプ場はほとんどないのよねー…、
それに街中のお店なのでホテルじゃないとだめだぞ、とか連鎖的に計画が出来上がっていきました。

*という訳で、いきなり予約
b0020828_10280358.jpg
映ってるホテルとはちがうとこですけど1室確保
なんかのどの調子がおかしいからゆっくりしよう。

その後暗闇の中、野営地まで戻る。ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ
見知らぬ土地の夜の恐ろしいこと…、これは自動車道に案内してくれるニパ子でもいなければ死んじゃう、と思いました。

*Under the full moon
b0020828_10093366.jpg
今回もタープヘリノックスチェア&テーブルもなし。
というのも、タープは良く見たらHX(ヘキサ)ではなく、小さいミニタープを持ってきており、
これではちょっとテントを覆いきれない。
テーブル&チェアはここまではベンチとかあったし、今回は横にカブがあるのでそこに座って一杯やりました。
明日は宿泊まりだし、私のツーリングキャンプスタイルでは椅子とテーブルはいらないんじゃないかとちょっと悟る。
ツーリングではなく、キャンプをメインとした1泊程度であれば使うんですけどね。(゚ω゚

明日のルートはもう決まってるし、あとは寝るだけ。( - _ゞ ゴシゴシ (´0`)ゞファー
満月の下で3日目終了です。


本日の走行ルート:220㎞
b0020828_08554742.jpg


[PR]
Commented by ぷらっこ at 2018-05-05 08:55 x
初日からまとめ読みをしたらまだ続く…!!
数日に渡ってのキャンプ旅行だと着替えとか大変そうなイメージがありまするぅ
あとはスマホの充電とかどこかでコンセント借りれたりするんですか?
Commented by DIESEL2005 at 2018-05-05 13:24
> ぷらっこ
ハハハハ、今回はちょっと長いぞ。
着替えはねー、自転車だと大変だったけどオートバイになったらガンガン積めたので3,4日分位持っていったのかな、今回は。
長旅になると何処かでコインランドリー利用になるねー。(’▽’)
充電はね、自転車だとモバイルバッテリーを2つ3つくらい持ち運んでたんだけど、私のカブにはUSBキットを取り付けたので走行中にバッテリーから給電できるよ。
宿取る前提だとポートが6口位あるUSBアダプターを持っていきます。
Commented by ぷらっこ at 2018-05-06 09:08 x
4日目を拝見してからこちらに戻ってまいりました!
今回はほんとに長旅ですねΣ(゚Д゚)
バッテリーから給電出来るんですねーなるほど!そして4日目はホテルだから気にせず充電出来そうだー
Commented by DIESEL2005 at 2018-05-06 12:29
> ぷらっこ
今回は興が乗ったから長くなったよ!
バイクツーリングにはUSB給電キットは必須!自転車に比べて超らくちんだよ!(*'-')b
ちなみに自転車だとソーラーパネルを装備して走るよ!
ただ、今回フルキャンプ予定だったからホテルに泊まってもACアダプターとか持ってなかったので、電源もただの飾りでした。('-')
Commented by kaku4837 at 2018-05-08 12:06
3日目だ!

ほぉ、新居浜キャンプ場は朝の風景を見るとなんとなーく、伯方島SCを思い起こしますです。

ふむふむ、芝の上だとテントは乾きにくいと...φ(..)メモメモ。

京都の次は北海道からのライダーさんですか!
いいねー先輩風びゅーびゅー交流いいよー。
普段そんな遠いところの人と話すことないもんね。

具足展望台、チョイとモヤってますけどなかなかいい景色ですねぇ。
写ってるベンチでお弁当でも食べたいですな(´ε` )
しかしなんじゃろねー「恋人の聖地」シリーズ。
お若い方々がキャッキャウフフなのは良いことなんだけど、なんかわざわざ...ねぇ?

酷道...確かに路面状況は荷物満載のカブちゃんには厳しいように見えますねー(・・;)
おまけに地図見るとえらくグネってグネりまくっておまけにアップダウンの激しい道ですね...。

吉野川、これまた色がおかしいなー。
うん、でもあんまり長いと飽きるのね。その意味じゃ湖畔の酷道も悪くないのかな?

ニパ子ちゃんとしなさいよ...。
って小型バイクには鬼門よね>自動車専用道。早めにでっかい青看板がアレばねー。地元じゃないとパッとわからんよね。
※うちも大洲でグーグルマップ先生にやられた覚えががが。

ふむふむ、キャンプ地の近くに温泉は必須、と。φ(..)メモメモ。

うん、見知らぬ土地は日が暮れてくると怖いよねー。怖い。
ニパ子頑張れ!

装備はやっぱり実際に使ってみないと、自分にとっての向き不向きはわかりませんねー。
でもカブちゃんならどんどん積めそうだしねぇ(´ε` )

うーんと四国をUの字に回ってきて、今回は東にブーンって感じね!
Commented by DIESEL2005 at 2018-05-08 19:34
 >かくすけさん
そういわれると似ている!!伯方SCパークに!!

北海道の人がわざわざ四国を旅先に選んでくれたというのがもう嬉しかったですねー。('▽')
その方はドローンを持ってきてるようで、カルストで飛ばしてみたいと言ってましたよ。

具定展望台、香川の山とかも説明パネルに書いてたので空気が澄んでたらすごそうでした。
恋人の聖地、油断をするとすぐ出てきますからなー。
聖地っていうのはこうやって作られるものではなく、自然と出来上がるものだろうとわたくし思いますの。

湖畔のこの道、いつもなら非常に面白い道だったのですが、残り100㎞以上の未踏道ばかりを残していた当時の私にはきつかったようです。

北海道の人が使ってるナビを見せてくれたのはあいふぉんかアンドロイドか忘れましたが2輪用のナビでした。
有料版だと排気量が指定できるので自専道には連れていかれないので便利っていってました。
ニパ子も対応しないかなー。

温泉、自転車だと必須なんですけど、オートバイだとそこそこの距離離れてても大丈夫だったのでそんなにシビアじゃないですよ。(*'-')

ルート、お、なんかいけるじゃーんって思ったので引き返せないところまで行ってみようと東の果てを目指しました。
by DIESEL2005 | 2018-05-05 08:44 | キャンプ・キャンプギア | Comments(6)